英語レッスンについて

​レッスンで使用する教材

フォニックス教材
書かれた英語の文字(綴り)が正しく読め、聞いた英語の音が正しく綴れるように!

最近、日本でもフォニックス(Phonics)という言葉を耳にすることが多くなってきました。フォニックスとは『文字(綴り)と音の関係』のことで、日本語でいえば『五十音』の学習にあたる部分。英語の読み書きの一番の基礎とも言える学習法でしょう。

日本語の学習に例えて簡単に言えば、『五十音』から学ぶので、単語の綴りを暗記する必要がありません。

当教室では、Jolly Phonicsの教材を使って英語の基礎ともいえるフォニックス『文字(綴り)と音の関係』が無理なく、楽しく、自然に身につきます。また、ネイティブ講師とその場で生徒さんの発音の確認ができるので、間違った発音を覚える心配もありません。

幼児レッスン、小学生レッスンではこのような効果あります:
•    英語の発音が綺麗になる ⇒ 英語を『喋る』自信がつく
•    聞いた単語の綴りが分かる
•    英単語の綴りのルールが分かる

フォニックスの成果が短時間で目に見えて実感できます。
年齢・クラスに合わせて生徒さんの興味を引くフォニックスの取り組み。
歌を歌う、歌に合わせた動作、絵本をタッチ、指でなぞる、音の認識、アルファベットパズルなど、バリエーションを豊富にフォニックスをレッスンに取り入れています。
幼児英会話クラスからはフォニックスを通して読み書きにつなげています。
教材が楽しいから飽きないし、覚えたアルファベットの音で単語を作って実践できる。効果が目に見えてわかるからもっともっとやりたくなるし、飽きない...飽きないから続く!このような良いサイクルを一緒に作りましょう♪

 

音読教材
教材には絵本、CD、ワークシートのセットとなっています。
1.絵本
絵本の内容は4つのテーマに別れていて子どもにも興味をもってもらえる内容です。絵本の絵が明るくポップで見ただけでも楽しく、英語教材というよりも英語の絵本として子どもによろこんでもらえます。
絵本はアメリカの学校や家庭でも使われている人気の読書教材です。そのため、外国の文化にも触れることができ、良い刺激になります。アメリカの子どもが使う教材ですが、絵本の一冊一冊はとても短く(8ページ位)、内容・単語・文章のパターンが絞られて書かれているので日本人の生徒さんにも向いています。
2.CD
CDには歌、朗読、チャンツが含まれてそれぞれを効率良く聞きます。
覚えやすいテレビのCMのように、CTP教材のCDは繰り返して聴いても飽きない明るくて、インパクトのある、キャッチーな子どもの興味を引く、子どもたちが覚えやすい要素が盛りだくさん。聞いた内容を思わず、口ずさむこと間違いなしです♪
3.ワークシート&内容解説文
絵本のストーリーをより深く理解し、読解力を高めるために絵本の内容に沿ったワークシートも使います。ワークシートを使うことにより、絵本の意味、単語、文章を定着させ、読み書きにつなげていきます。
親子様にはレッスンで読んでいる絵本の簡単な解説文をお渡しするので、ご自宅でもお子様と一緒に予習、復習をすることができます。
4.活動&工作
当教室オリジナルで絵本の内容とテーマに合わせて五感を使って英語を身につけていきます。体を動かして体感したり、指先を使って工作を作ったりします...もちろん全部英語で!

​デジタル教材

ご自宅で生徒の皆様がご自分のペースで使える音読のアプリを使用しています。

英語の読書力とリスニングをレベルアップする為に効果的です。

【目的・目標】
⚫︎英語がネイティヴの人でも読むことは練習が必要なスキルです。練習することで英文を読むことが少しずつ上達します。
⚫︎読書をすることで新しい単語をたくさん身につけることができ、文章を読み聞かせされることで文法を無理無く身につけることができます。
⚫︎リスニングが上達し単語や文章を聴き取れるようになる他、英語のリズムや発音も身につきます。

生徒さん・お子さんの反応や興味の示し方は様々だと思いますが、お子さんと一緒にお試ししてみてください。
 

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram

サニーサイド英語・英会話スクール

栃木県JR鹿沼駅東側近辺           0289‐78‐4612     sunnyside.ye@gmail.com

​※体験レッスンのご予約時に住所をお伝えします